「北斗が如く×DAM★とも」あべしオーディション記者発表会 | Japanmate

「北斗が如く×DAM★とも」あべしオーディション記者発表会

ケンドーコバヤシさん、鈴木奈々さんによる生チャレンジも!
「北斗が如く×DAM★とも」あべしオーディション記者発表会

 

2017年12月19日

 

龍が如くスタジオと『北斗の拳』のコラボレーションで話題のPS4専用ソフト『北斗が如く』が、第一興商が運営するサービス「DAM★とも」とコラボした『北斗が如く』あべしオーディションが12月18日よりスタートした。その初日に行なわれた記者発表会の模様をお伝えしよう。

左より、『北斗が如く』総合監督の名越稔洋氏、『北斗が如く』ゼネラルプロデューサーの佐藤大輔氏、第一興商・専務取締役の村井裕一氏。

まずは名越総合監督が『北斗が如く』の最新映像を紹介。荒廃した世界でも輝きを失わない歓楽街“エデン”を中心に展開するオリジナルストーリー、秘孔アクションバトル、遊び心あふれるプレイスポットなど、短い映像に作品の魅力がたっぷりと詰め込まれていた。

そんな『北斗が如く』と第一興商がタッグを組んだきっかけは、ファンと一緒に盛り上がれる仕掛けができないだろうかという思いだったと語った佐藤プロデューサー。「実際にユーザーのボイスを収録したらおもしろいんじゃないか」というアイデアが持ち上がり、第一興商にオファーしたことで本オーディションが実現したのだとか。

オーディションの内容は、DAM★とも動画/録音に対応しているカラオケ店で、自分の断末魔を録画・録音するというもの。断末魔は「あべし」「ひでぶ」といった『北斗の拳』に登場するものに限らず、オリジナルでもOKだそう。優秀な断末魔は『北斗が如く』にニックネームとともに収録されるという、『北斗の拳』や龍が如くスタジオのファンにとってたまらない内容となっている。採用される人数はとくに決まっておらず、好評であれば第二弾、第三弾を行なう可能性もあるというから楽しみだ。

第一興商はゲームミュージックやアニメ・アニソンに力を入れているとあって、村井氏は「会社をあげて大々的に協力していきたい」とキャンペーンに賭ける意気込みを語っていた。アプリ「カラオケ@DAM for PlayStation 4」(http://www.clubdam.com/ps4/)を使えば、自宅で課題映像を見ながらオーディション向けに練習もできるとのことで、ぜひ採用を目指して“断末魔”に磨きをかけておきたい。

当日はキャンペーンの応援ゲストとして、『北斗の拳』ファンとしてもおなじみのケンドーコバヤシさん、天真爛漫なキャラクターで人気の鈴木奈々さんが登壇。おふたりにとって断末魔な出来事は何かと聞かれると、ケンドーコバヤシさんは行きつけの“大人な店”がある日なくなっていて大変なショックを受けたと告白。一方の鈴木さんは、旦那様と結婚前にケンカをして別れた時、食事ものどを通らずやせてしまったという体験があるとか。しかし、別れたのはたった1日だと判明し、ケンドーコバヤシさんも思わず苦笑い。実はそのあとにプロポーズされたのだと、ちゃっかりノロケ話も披露してくれた。

トークで会場を盛り上げてくれたあとは、ケンドーコバヤシさんと鈴木さんがあべしオーディションに挑戦。おふたりが披露してくれたオリジナル断末魔とは……?

「な……なんでだ!」と絶叫するケンドー・コバヤシさん。トークで触れたお店がなくなった時に発したセリフを、溜めを交えた断末魔で表現してくれた。

鈴木奈々さんは「あべし―――!」と絶叫するも、微妙な感じとなり再チャレンジ。もし旦那さんが他の女性と浮気していたら……という設定のもと、「私のこと抱いて―――!」と生々しい断末魔(!?)を披露した。

発表会の締めくくりに、ケンドーコバヤシさんは「誰もが憧れる『北斗の拳』の世界に入り込めるチャンスなので、ぜひ皆さんふるってご参加ください」、鈴木奈々さんは「すごくストレス発散になりました! あべしオーディション、ぜひみんな挑戦してみてね!」とコメント。皆で集まることが多い年末年始には、思い思いの断末魔を叫んでスカッとしてみてはいかがだろうか。

『北斗が如く』あべしオーディション

応募期間:開催中~2018年1月14日(日)23:59
対象店舗:DAM★とも動画/録音に対応している、全国のLIVE DAM STADIUMシリーズ/LIVE DAMシリーズ設置店
※DAM★とも動画/録音に対応していない店舗もありますのでご確認ください。
課題映像:『北斗が如く』あべしオーディション/北斗が如く DAM★ともオーディション(リクエストNo.4058-03)

優秀作品:優秀ボイスはPS4専用ソフト『北斗が如く』にニックネームとともに収録。
関連サイト:http://www.clubdam.com/damtomo/

北斗が如く

龍が如くスタジオが贈る、かつてない北斗の世界!

核戦争により荒廃した世界で、死んだはずのユリアが生きているという噂を耳にしたケンシロウは、ユリアを探し彷徨った末に奇跡の街“エデン”に辿りつく。人々の希望と欲望が渦巻く街で、ケンシロウを待つ運命とは? ここに、新たな“世紀末救世主伝説”が幕を開ける――!

本作の舞台となるエデンでは、街を狙う荒くれ者どもを相手に秘孔アクションバトルや探索アドベンチャーなどが楽しめる。また、ケンシロウがバーテンダーとなってシェイカーを振る「バーテンダー・ケン」や、ザコたちとラリーを繰り広げる「ヒャッハーラリー」といった遊びも満載。究極の“世紀末ライフ”を満喫できる、龍が如くスタジオらしい極上のエンターテイメント作品となっている。

対応機種:PS4
サービス開始日:2018年3月8日予定
価格:通常版 8,390円+税/世紀末プレミアムエディション 11,390円+税
ジャンル:アクションアドベンチャー
プレイ人数:1人
公式Webサイト:https://ryu-ga-gotoku.com/hokuto-ga-gotoku/
ポータルサイト:https://ryu-ga-gotoku.com/

(c)SEGA (c)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GA-217