カクテル擬人化プロジェクト『カクテル王子(カクテルプリンス)』で、森久保祥太郎ら出演声優3名のスペシャルボイス動画を公開! | Japanmate

カクテル擬人化プロジェクト『カクテル王子(カクテルプリンス)』で、森久保祥太郎ら出演声優3名のスペシャルボイス動画を公開!

ギークス株式会社が、カクテル擬人化プロジェクト『カクテル王子(カクテルプリンス)』のスマートフォン向けゲームにおいて、声優陣が出演するキャラクター3名のスペシャルボイス動画を追加した。
 
sub5
 
■豪華声優陣のスペシャルボイス動画を公開!
公式サイトおよび公式 YouTube にてスペシャルボイスが聞ける動画を公開した。
このスペシャルボイス動画は公式 Twitter にて随時公開している。
 
アメリカンレモネード(CV:森久保 祥太郎)

 
グラスホッパー(CV:奈良岡 快)

 
マンハッタン(CV:沢城 千春)

 
■スペシャルボイス動画を公開した3キャラクター
今回、スペシャルボイス動画を公開した3キャラクターのプロフィールをご紹介します。
 
「チャラい」を体現するバンドマン」
 
sub2
 
名前:アメリカンレモネード
昼職:バンドマン(ドラム)
身長:173cm
趣味:合コン
 
-性格-
言動全てがチャラい。空気はかなり読める方だが、読みすぎて他人を巻き込み結果KYになることがある。
人見知りはせず社交性は高い。
説教されるのが大嫌いで、いつも『楽しい人生が送りたい』と思っている。
 
 
「壁サーメガネコミュ障」
 
sub1
 
名前:グラスホッパー
昼職:同人作家
身長:180cm
趣味:オタク活動
 
-性格-
自他ともに認めるオタク。特に魔法少女が好きで、歴代魔法少女を語らせると面倒なことになる。
大型掲示板の住民でネット弁慶かつリア充が苦手。三次元はクソゲーだと思っている。
 
main
 
「猛禽系最強オネエ」
 
名前:マンハッタン
昼職:ダンサー
身長:172cm
趣味:美味しいお店巡り
 
-性格-
誰もが黙る最強のオネエ。バーでの接客は神級。男女問わず心をつかんで離さない。
ファッション・美容も詳しく、美肌作りにも気を抜かない。
バイク乗りで、大型のクルーザーに乗っている。
 
■今後の展開
 
『カクテル王子(プリンス)』は、実際に存在するカクテルを多種多様なイケメンに擬人化させた女性向けキャラクタープロジェクトで、キャラクターを軸に、ゲーム・コミック・グッズ・イベントなど多角的な展開を予定している。
順次、出演声優発表や新キャラクターを紹介し、今冬に事前登録開始を予定、続きアプリリリースを予定。
その他、最新情報は公式Twitter上で随時発表しているぞ。
 
■『カクテル王子(カクテルプリンス)』ストーリー
 
気ままなニート生活を謳歌していた貴女は、ある日、男手一つで自分を育ててくれていた祖父から「経営の傾いたバーを1年で再興しろ。断るのなら寄生生活を中断し一人で生きろ」と命じられる。
フリーダムな生活は終わり、貴女は突然イケメン店員たちが集うバーのオーナーになることに。
 
それだけではなく、店員たちから「自分はカクテルだ」と謎の告白をされる。
王子・タラシ・俺様・ドS・熱血・わんこ…個性豊かなカクテル店員に囲まれながら、さまざまな妨害にもめげずに、日々バー経営に奮闘する貴女。
貴女は、1年でバーを再興できるのか―?
バー店員は夜の顔、彼らの昼の顔とは―?
店員たちの生まれた秘密とはいったい―?
 
■スマートフォンゲームアプリ情報
 
タイトル:カクテル王子
ジャンル:シミュレーションゲーム
プレイ料金:基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)
対応OS:iOS、 Android(一部バージョンを除く)
 
※ iOS商標は、米国Ciscoのライセンスに基づき使用されています。
※「Android」は、 Google Inc.の商標または登録商標です。
※「YouTube」は、 Google Inc.の商標または登録商標です。
※「Twitter」は、 Twitter,Inc.の登録商標です。