「ライダーの集い モンハン部プレミアム体験会」で 『モンスターハンター ストーリーズ』を体験してみた!<後編> | Japanmate

「ライダーの集い モンハン部プレミアム体験会」で 『モンスターハンター ストーリーズ』を体験してみた!<後編>

1

 

『モンスターハンター ストーリーズ』事前試遊の模様に続き、後編では「ライダーの集い モンハン部プレミアム体験会」の詳細をレポートしていこう。本イベントには『モンスターハンター』シリーズの公式ファンクラブであるモンハン部の部員が多数参加。会場の入り口付近にはリオレウスの巨大フィギュアとドゥカティ社と『モンスターハンター』のコラボバイクが置かれ、参加者やメディアの注目を集めていた。

 

2
『モンスターハンター ストーリーズ』にも登場するリオレウスの巨大フィギュアがお出迎え。

 

3
ドゥカティ×モンスターハンターのコラボバイクは、リオレウスをイメージしたデザインが大きな話題に。

 

ステージには『モンスターハンター ストーリーズ(以下『MHST』)』プロデューサーの辻本良三氏、モテヤマ編集長、モンハン部マネージャーの三田寺理紗さんが登壇。冒頭のゲーム紹介では、『MHS』に登場するキャラクターやモンスター、フィールド、ゲームシステムなどを辻本氏が映像と共に解説した。

 

4
幼なじみのリリアとシュヴァルほか、主人公を取り巻く主な登場キャラクターがこちら。

 

5
主人公の良きパートナーとなるナビルーについて、辻本氏は「多くの人に可愛いと言ってもらいたいキャラクター」とコメント。

 

6

 

7

 

8
モンスターを狩猟するハンターが暮らす街「ギルデカラン」の人々。街にはハンターズギルドもあるようだ。

 

ライダーとなった主人公は、さまざまなモンスター(オトモン)と絆を結び、世界を駆け巡る。リオレウス、ナルガクルガ、ババコンガ、アオアシラなど、『モンスターハンター』シリーズでおなじみのモンスターが多数登場するとのことだ。

 

9

 

10
ジンオウガ亜種ほか、亜種モンスターも多数登場するようだぞ。

 

11 12
13 14
主人公が冒険する広大なフィールドの一部も明らかになった。左上は「クバ砂漠」、右上はハンターたちが集まるキャンプ「シャクード」、左下はオアシスの村「アルブラクス村」。

 

ゲーム紹介後半には、辻本氏が実際にプレイしながら『MHST』の見どころを解説した。

 

15 16
武器屋兼加工屋で「生産クエスト」を受注し、指定された素材を納品すると、装備品の生産を行なうことができる。さらに、特定の素材があれば装備品の強化も可能だ。

 

17 18
こちらはオトモンから別のオトモンに絆遺伝子を伝承する「伝承の儀」。伝承の儀を繰り返すことで、オトモンはどんどん強くなっていく。画面右側に表示されているのがオトモンが持つ絆遺伝子で、穴の数が多いほど遺伝子の数も多いことを示している。

 

19 20
ネコタクスタンドでは、ネコタクに乗ってさまざまな場所へ移動することができる。また、フィールド探索の際にはオトモンに乗っての移動が可能だ。空を飛んで移動するなんて気持ちよさそう!

 

21 22

 

23 24
モンスターとのバトルでは、パワー・スピード・テクニックのいずれかを選んで攻撃する。これら3つは3すくみの関係にあるぞ。オトモンが持つ「絆技」をうまく使うこともポイントだ。

 

ゲーム紹介のあとには、『MHST』の最新情報が公開された。

 

27 25
(左)『MHST』とモンハン部のコラボ装備「モンハン部制服」。 (右)次長課長の井上聡さんと辻本プロデューサーによる『MHST』のゲーム講座が公式サイトで近日公開の予定だ。

 

28
パッケージ版・ダウンロード版『MHST』数量限定特典としてナビルー衣装(リオレウス)、『モンスターハンタークロス』セーブデータ特典としてナビルー衣装(ディノバルド)と主人公用専用武器・ディノバルド片手剣が用意されている。

 

29 30
特別なオトモンが手に入るamiiboが3体、ゲームと同時発売となることが明らかになった。2016年12月8日には、amiibo第二弾の発売も決定しているぞ。

 

31
10月より毎週日曜朝8時30分にアニメが放送開始! 放送局はフジテレビ、北海道文化放送、仙台放送、東海テレビ、関西テレビ、岡山放送、テレビ西日本ほか(放送局によって放送日時が異なる可能性あり)。

 

また、パセラリゾーツ新宿本店では8月31日(水)まで「モンハンサマーレストラン with モンスターハンタークロス リアル集会所」を開催中だ。会場にはコラボメニューが展示され、試食も行なわれた。間もなく終了となるので、まだ行っていない人はぜひ足を運んでみよう!

 

32

 

33 34

 

35

 

イベント後半には参加者がいち早く『MHST』を試遊し、参加者サイドのゲスト対辻本氏・モテヤマ編集長のゲーム対戦も行なわれた。当日は撮影OKかつ「ライダーの集い感想キャンペーン!」が会場限定で行なわれたため、参加者によるツイートやブログでのレポートが多数アップされた。記事と合わせて、これらの感想もチェックしてみてはいかがだろうか?

 

モンスターハンターストーリーズ

 

対応機種:ニンテンドー3DSシリーズ
発売日:2016年10月8日(土)
ジャンル:RPG
価格:パッケージ版 5,800円+税、ダウンロード版 5,546円+税
メーカー:カプコン

(c)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.
※画面は開発中のものです。